« 1500。 | トップページ | 父の日。 »

先を見据えて。

雨の日は、うちにいて。って感じの一日だ。朝からずーーっと降り続く雨はまだ止んでない。夕方は警報が出た、豪雨。帷子川の水位は上がってるけど、まーでも溢れるほどではない。外を通る人もほぼいない、そんな一日だった。在宅は気楽だけど、仕事のスイッチを入れるのが都度しんどい。

だたら自宅で仕事してる人、リーダーもそうだけど、あーゆーのは凄いと思う。プライベートとビジネスの切り替えが何処で行われるのか?不思議だ。家にいるとどうしてもプライベートがちなので、どうも仕事に入るたびに辛い。そう、トイレ行くとか、お茶飲むとかでパソコンの前を離れると、そこはプライベートだもん。緊張感っていうか、スイッチが自然に切れる。

で、また席に戻ってスイッチ入れる。はーしんど。やる事ないんならいいけど・・・電話とかでもしゃべらないんならいいけど・・・そうはいかないこの仕事、スイッチの切り替え回数が増えるって事ね。それは負荷になります。

まーでも通勤しなくていいのは時間が有効になるというか、プライベートの時間が伸びるよね。気楽な定時後になるって感じ。でもワイワイとさー飲もうかとかいう事にはならない。ちと寂しいのであった。やっぱ、出るのがいいよ。でも慣れとかないと、東京通勤を週5回は結構辛いのでね。先を見据えて在宅なのだ。
[クリックしてくだされば幸甚です↓~ランキング参加中]
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
5104atzoaml__sl500_ss100_
未来はパールという先を見据えたアルバムなのに江戸時代の恋人達をシングルカットする彼ら、シャレが利いてるよね。鋭い感じのギター、滑らかな演奏、サエキさんのユーモラスな歌詞、そう、未来はパールだったのだ。

|

« 1500。 | トップページ | 父の日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1500。 | トップページ | 父の日。 »