« 声 | トップページ | 着メロ »

寒稽古

以前書いた通り、子供が空手を習っているんですが、今日は新年の寒稽古でした。

寒稽古っていうか、根性試しというか、要するに砂浜を走り、ちょっと稽古をして海に足まで浸かり、ちょっと稽古して、集まって温かい食べ物なんかを食べて解散するという感じです。

Photo

全員集合の写真を撮ります。

師範を中心に、皆で並びます。誰が誰やら分かりませんが。

2年前から習い始めてて、寒稽古は3回目なんですが、初回の時は異常気象で吹雪いてました 気合の入っている生徒達や師範、先生は仕方ないとしても、単なる引率Beerer、これがキツかった・・・ポケットの中で携帯が水没したのを忘れません

まぁ、雪はないにしても、最近寒い上、今日は風がきつい日で結構厳しかった。

Photo_2

寒稽古開始。

まず型、オゥ!オゥ!と。

この後板割りなどもありました。ウチの子はまだまだなんちゃって黄色帯なので、参加に至らず。

でもねー、女の子でも黄色帯で割ってる子がいたなー・・・気合の違いだな

Photo_3

ついに海に入り、オゥ!オゥ!と。

みんな足元をまくっているのに、「足しか浸からないし寒いし大丈夫」と甘い見通しを立てた彼は、ずぶ濡れで練習。

残念至極

Photo_4

海から逃げるように上がり、「感覚がない」と足を差し出す彼。

差し出されても、親としては黙ってタオルを渡すだけですが。

Photo_5

とにかく上着を着て、靴下と靴を履いて、温かい豚汁を期待していた彼は、うどんとカレーしかない事に気づき、早々の帰宅を希望。

これが最後のピース。

まー、よく頑張った方かな

ここからほど近いワタシの実家に駆けつけて、お湯で足を洗った読みの甘い彼でした。

[↓クリックしてくだされば幸甚です↓]

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

41rof74oeul__sl500_ss100_

Visage

知ってますでしょうか???

ニューロマンティックの象徴的なアルバム。真剣には聞いてませんが、Fade to greyはPVとかでもよくやってましたね。

陰影をはっきりつけた陰鬱なメイクでスティーブ・ストレンジが歌っていました。曲自身はミッジ・ユーロ(Ultravox移籍の前かな)が手がけています。欧州の哀愁たっぷりの、退廃的なPOPS 美しい!

アダム・アントのような印象のかなり短い栄光でしたが、一時代の音として記憶にしっかりと刻まれています。

このあたり、大好きだった時代は、Beererも退廃的で哀愁のある外見を持っていました 今はFunk一筋、人間変わるもんです。

|

« 声 | トップページ | 着メロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒稽古:

« 声 | トップページ | 着メロ »